2021/05/20

一般社団法人 親育子育ラボの賛助会員入会および今後共同で実施する活動内容のお知らせ

 

マーキットワン株式会社(以下、マーキットワン)は、一般社団法人 親育子育ラボ(以下、親育子育ラボ)と共同で、妊婦・子育てママを定期的に調査し、ママの価値観やママ自身が気づいていない不安や負担などの問題の本質を探っていきます。また、第1弾の調査として「ママの価値観・ライフスタイルに関するアンケート調査」を実施いたしました。

 

■ はじめに

マーキットワンは、2021年5月に設立された親育子育ラボが掲げる、「子供を持つ事の不安、子育て世帯の幸福感の減少、変化する教育環境へのサポートの欠如という社会課題に取組み、少子化問題解決の基盤作りへの貢献を目指す」という理念に賛同し、親育子育ラボの賛助会員として活動してまいります。
また、親育子育ラボと共同で、妊婦・子育てママを対象としたリサーチ「わたしの子育てリサーチ」を定期的かつ継続的に実施していくこととなりました。これは、企業・官公庁による「消費者・行政サービスユーザー」を想定した調査より一歩踏み込んだ、「子育ての世帯の価値観・幸福度」についての調査となります。
親育子育ラボ3つの活動の柱である①リサーチ・②分析・③啓蒙活動(情報・イベント・サービスの提供)のうち、マーキットワンは①リサーチ・②分析を行います。

現在、ママの深層心理をより深く理解するために第2弾の調査を企画しており、2021年9月頃の調査結果プレスリリースを予定しております。

■ 親育子育ラボとの共同リサーチについて

【経緯】
妊婦・子育てママが本当に求めているサービスや情報は何なのか?そのニーズを探るべく、アンケート調査を実施し、ママのことを深く理解することからスタートすることとなりました。

【目的】
"潜在的なニーズ"を把握することで、ママたちが本当に求めるサービスや情報を探ること

【定期的かつ継続的に調査を実施していく理由】
- 1回の調査で聞ける設問は限られているため
- 子どもの成長に伴いママさんの考え方や不安/不満要素が変わっていくため
- 蓄積したデータがブラッシュアップされ、分析結果がより正確なものになるため

 

今後マーキットワンが提供できるもの/マーキットワンの強み

この調査で把握できる「教育」「夫婦関係」「家事」「仕事」「お金」などに関するママの価値観や実情と、マーキットワンが今まで蓄積してきたアンケート設計やデータ分析のノウハウを組み合わせることで、ママたち自身が気づいていない不安や負担などの問題の本質を捉える深いアンケート設計、"潜在的なニーズ"の発見が可能となります。

 

■ プレスリリース

親育子育ラボとの共同プロジェクトについて:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000075611.html